医療法人愛育会 愛育病院

さい帯血保存について

さい帯血保存について

さい帯血バンクのご紹介

当院では、生まれてくる赤ちゃんの将来のために、さい帯血バンクをご紹介しています。

貴重なさい帯血

さい帯血とは、赤ちゃんとお母さんをつなぐへその緒と胎盤の中に流れている赤ちゃん自身の血液のことです。このさい帯血は赤ちゃんの出生時にしか採取できないとても貴重なもので、それも出産時のごくわずか数分間のみです。

さい帯血の採取は、赤ちゃんが生まれた直後、お母さんと赤ちゃんの安全が確認されてから、当院のスタッフが行います。お母さんや赤ちゃんへの身体的リスク、痛みや負担はありません。

さい帯血の可能性について

さい帯血には、からだの様々な元になる幹細胞(ステムセル)が多く含まれています。現在、このさい帯血の幹細胞を用いた再生医療や細胞治療に対する臨床試験が国内外で活発に行われており、脳性麻痺、低酸素性虚血性脳症や自閉症等への治療に新たな可能性が開かれています。

民間バンクのすすめ

さい帯血の保管に関しては、公的バンクと民間バンクがあります。
公的バンクは第三者の白血病などの血液疾患の治療に対し、妊産婦さんの善意で寄付されるものになります。民間バンクは生まれる赤ちゃん本人のために保管され、病気に種類や治療条件によっては赤ちゃんの兄弟姉妹などご家族にも活用できるものになります。当院では、民間バンクの中で保管数が国内トップシェアのステムセル研究所と提携しています。

お申込み方法について

採取・保管をご希望の方は、フリーダイヤルもしくはホームページにてステムセル研究所へお問い合わせください。

ステムセル研究所 https://www.stemcell.co.jp/
フリーダイヤル 0120-346-257

愛育病院にご相談ください

月〜土曜日:8時30分~17時
休診日:日曜日・祝日

外来診察は予約制です。インターネット(携帯電話・パソコン)にて予約をお取りください。
初診の方(診察券をお持ちでない方)は、ネット予約をご利用いただけません。

電話から電話から
初診の方(診察券をお持ちでない方)は、このネット予約をご利用いただけません。おそれ入りますが、診療時間内に下記番号にお電話でご連絡ください。

tel.046-274-0077(代)

パソコンからパソコン
から
パソコンからのご予約の方は、下記「予約はこちら」から予約画面にログインして診療予約してください。 予約はこちら
携帯電話から携帯電話
から

予約ページ https://a.atlink.jp/aiiku/ にアクセスしてご利用ください。ご自分の携帯電話に上記のアドレスを送信する場合は、[宛先:]にご自分の携帯電話メールアドレスを入力しご利用ください。またはこちらのQRコードをご利用ください。

予約ページQR