医療法人愛育会 愛育病院

超音波検査

超音波検査

当院では妊婦健診の際に、超音波検査を毎回実施しています。
また、毎回行う超音波検査の他に、赤ちゃんの生まれつきの病気の有無を確認する胎児超音波検査も行っています。

妊娠健診時に行う一般超音波検査のご案内

当院では妊婦健診の際に、毎回超音波検査を実施しています。
この超音波検査は妊婦健診時に、子宮内に赤ちゃんの環境を確認する方法として広く活用されています。

妊娠初期

子宮内妊娠の確認(胎嚢)、異常妊娠(流産、子宮外妊娠、胞状奇胎)の有無、胎児の数・胎児の成長、卵巣腫瘍・子宮筋腫の有無を確認します。

妊娠中期

胎児異常のスクリーニング、子宮頸管のチェックに加え、初期における問題点のフォローを行います。

妊娠後期

胎児の成長・胎児の位置・姿勢羊水量のチェック、胎盤の位置の確認を行います。

超音波スクリーニング検査

妊娠中期(18週~21週)と妊娠後期(27週~29週)にカラードップラーや特殊モードにより胎児と付属物(胎盤、羊水、さい帯)を詳しく観察し、チェックリストを用いて調べます。検査は臨床検査技師が担当し、医師がご説明します。異常所見がある場合には再検査を行い、必要に応じて高次医療機関をご紹介させていただくこともあります。
※本検査は自費になります。

胎児エコー外来(胎児超音波検査)

当院では胎児診断専門医による胎児エコー外来を実施しています。出生前に異常を発見された場合、赤ちゃんにとって最適な分娩施設を選ぶことができ、適切な分娩時期や方法を決定することが可能になります。

胎児エコー外来

担当医:金井雄二

  • 日本産科婦人科学会専門医・指導医
  • 日本超音波医学会専門医・指導医
  • 日本胎児心臓病学会 胎児心エコー認証医
  • 女性ヘルスケア専門医・指導医
  • 周産期(母体・胎児)専門医・指導医
  • 医学博士
  • 母体保護法指定医師
  • 臨床研修指導医
受診について

分娩予定日決定後の妊娠初期から分娩直前までのすべての妊婦さんが受診できます。また他施設で分娩予定の妊婦さんも受けつけが可能です。1人平均30分という時間をとり、受診された妊婦さんが安心していただけるようじっくり説明いたします。具体的に何が不安で、どんなことを知りたいのかを、あらかじめ考えておかれることをおすすめします。

胎児エコー外来診察日

毎月1~2回土曜日に開催 
※詳細日時はお知らせをご確認ください。
8時30分~11時30分 および 13時30分~16時

予約方法
  • 愛育病院に通院中の妊婦さん

    下記リンクにより予約が可能です。
    URL:https://a.atlink.jp/aiiku/

  • 他医療機関に通院中の妊婦さん

    お電話にてご予約をお願いします。

    電話番号 046-274-0077(代)
    予約受付時間 月~土曜日 8時30分~17時
    尚、日曜日、祝日は休診日となっています。

愛育病院にご相談ください

月〜土曜日:8時30分~17時
休診日:日曜日・祝日

外来診察は予約制です。インターネット(携帯電話・パソコン)にて予約をお取りください。
初診の方(診察券をお持ちでない方)は、ネット予約をご利用いただけません。

電話から電話から
初診の方(診察券をお持ちでない方)は、このネット予約をご利用いただけません。おそれ入りますが、診療時間内に下記番号にお電話でご連絡ください。

tel.046-274-0077(代)

パソコンからパソコン
から
パソコンからのご予約の方は、下記「予約はこちら」から予約画面にログインして診療予約してください。 予約はこちら
携帯電話から携帯電話
から

予約ページ https://a.atlink.jp/aiiku/ にアクセスしてご利用ください。ご自分の携帯電話に上記のアドレスを送信する場合は、[宛先:]にご自分の携帯電話メールアドレスを入力しご利用ください。またはこちらのQRコードをご利用ください。

予約ページQR